只今、明日の元気をつくる「エール」の公式ホームページを
リニューアル中です。
HOME > 業務案内 > 総務部アウトソーシング > 採用サポート(適正検査)

採用サポート(適正検査)

CUBICとは・・・(適性検査)


会社を経営するする上で、一番頭を悩まされるのが、人に関することだと思います。
エールでは、企業への支援業務の一環として、採用時の適性検査をご用意しています。

人を採用する時、なかなか面接だけでは、見抜けずに、応募者の中からいったい誰を採用すれば良いのか悩みます。社長、経験豊富な人事担当者であっても、悩んだあげく採用してみたが、「期待はずれだった」ということも、1度は経験があるのではないでしょうか?

先日もある社長から 「面接の時は経験もあるし積極的で間違いない人材だと思ったが、いざ現場に出してみると全然結果を出せないどころか問題が多くて、試用期間で辞めてもらった。」 という話を聞きました。
限られた時間の面接だけで、人の能力を見抜くことはなかなか難しいことです。

人を採用するのは簡単ですが、採用に失敗した時、会社を辞めさせるのはとても大変なのは言うまでもありません。ですから、なおさら人の採用を慎重にする必要があるのです。

採用の判断の1つのツールとして、エールでは適性検査をお勧めしております。

適正検査は大企業がするものだと、思ってらっしゃる方も多いと思いますが、小さな会社だからこそ、ぜひとも行ってもらう必要があると考えます。
従業員が100人の会社で、採用に1人失敗しても経営自体にはそう影響はありませんが、従業員5人の会社で1人失敗したら、経営に大きな影響を及ぼします。

CUBICにより客観的・科学的に観察されたデータを、採用や配置転換、さらには改善やそれにともなう教育活動の際に、経験だけに頼らない合理的な判断の材料として有効にご活用下さい。

CUBICの料金

CUBICの料金お客様がご利用しやすいように低額にてご提供しております。実施した方の分だけの料金となりますので、小規模な企業様でも手軽に1名からでもご利用頂けます。
料金は採用時適正検査で一人2,500円(税別)。
このほか、既存の社員向けの適性検査もあります。こちらは 一人3,500円(税別)です。

 

 

投稿者 横浜市 社会保険労務士法人エール | 港北区・新横浜の社労士がマイナンバー対応&労務問題解決 :2008年7月23日

supported by ホームページリニューアルセンター