只今、明日の元気をつくる「エール」の公式ホームページを
リニューアル中です。
HOME > エールの注目ニュース > 健康診断の項目の追加(メタボ健診)平成20年4月

健康診断の項目の追加(メタボ健診)平成20年4月

4月1日から健康診断の項目が次のように追加・変更されました。(いわゆるメタボ対策)
1.腹囲の検査
2.血中脂質検査のうち、血清総コレステロールを低比重リポ蛋白(LDL)コレステロールに変更

雇入れ時の健康診断だけでなく、一般健康診断で挙げた定期健康診断や特定業務従事者の健康診断なども対象となります。
この項目については定期健康診断や特定業務従事者の健康診断において省略できる基準が以下のとおり、策定・変更されています。

1.腹囲の検査は以下の者は、医師の判断により省略可
・40歳未満(35歳を除く)の者
・妊娠中の女性その他の者であって、その胸囲が内臓脂肪の蓄積を反映していないと診断されたもの
・BMIが20未満である者
・BMIが22未満であって、自ら胸囲を測定し、その値を申告した者

2.尿糖の検査の省略基準を削除(必須になりました)

 

投稿者 横浜市 社会保険労務士法人エール | 港北区・新横浜の社労士がマイナンバー対応&労務問題解決 :2008年4月10日

supported by ホームページリニューアルセンター