建設業のマイナンバー対策

建設業とマイナンバー

マイナンバー制度に対する関心が高まる中、対策のための残りの時間も徐々に少なくなりつつあります。当社でも多くの企業様、業界団体様よりマイナンバーセミナーをご依頼いただいています。
これまでのセミナーでは”マイナンバー制度とは?””ガイドラインの概要”について取り上げることが多かったのですが、今はマイナンバー収集・確認・保管など、より企業の具体的な体制の整備についての内容がセミナーに求められるようになっています。

その中でもエールは日ごろ建設業のお客様が多いので、建設業へのマイナンバーの影響がとても気になります。そうした中、建設業界とマイナンバーに関するセミナー、執筆、建設業向けマイナンバーツールのご依頼などをお声掛けいただいております。

マイナンバー制度がスタートしてもっともインパクトのある業界なのではないかと思います。
準備は早めに取りかかったほうがよいです。
・住民票と住所が違う 家族と離れて生活している
・わけあって、マイナンバーが届かない
・マイナンバーを会社に教えたくない事情がある
・従業員?一人親方?  
・グリーンカードと・・・

皆様の疑問にお役にたてるよう取り組んでまいります!


写真はマイナンバーセミナーの一部です。多くの皆様にご参加いただきましてありがとうございます!

 

なお、マイナンバーセミナーの講師ご依頼は、2か月前までに調整をお願いしております。
お問い合わせは TEL 045-549-1071 佐藤・滝瀬まで

建設業社会保険未加入対策相談室(横浜・神奈川・東京) :2015年5月28日

supported by ホームページリニューアルセンター